サドンアタック(Sudden Attack)の攻略情報、検証、動画、プレイ日記、公式ニュースなど。 見ると強くなれるブログ!

オンラインFPSゲーム サドンアタック(Sudden Attack:SA) の色々な情報を取り扱っているブログです。
初めての人は壁抜き、壁越しグレ、C4設置、トーテム、脱Noob(初心者)などの情報をまとめた
『サドンアタック 検証/攻略まとめ』 カテゴリから読むと上達しやすいです。
他にも役立つ記事が過去記事にたくさん眠っているので暇な時に発掘してみてください。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
IE3.0のメーカー保証による交換の裏で、実はダーマポイントのマウス『Tactical Mouse』を買いました。
マウスパッドの出来が良いのでマウスも期待できるんじゃないか?ということで少し前から試してみようと狙っていたマウスです。
steelseriesのIkari Laserも迷いましたがなんとなくダーマポイントをチョイス。
まだ届いて間もないのでインプレは控えて写真だけ載せておきます。

DRTCM01BK
[DHARMAPOINT Tactical Mouse ブラック DRTCM01BK]の続きを読む
スポンサーサイト
4月25日(金)
Microsoftカスタマーインフォメーションセンターに電話。
電話内容は「どんな症状か?」と聞かれ「左クリック部分のチャタリングです」と返答。
あとはマウス底面のP/N&PIDを言ってサポート登録みたいなものをして、
次の電話案内係の人に回され名前・住所・電話番号を言っておしまい。
その後、マウス製品箱の底にある保証書をコピー後、名前・住所を書いて一緒にFAXで送付。
保証書は未記入で、買った時のレシートも紛失してしまっていましたが、
P/N&PIDから製造時期を割り出してメーカー保証を受けることが可能でした。

4月29日(火)
Microsoftの元払いで新品のIntelliMouse Explorer 3.0が到着。
同梱されていたのはマウス本体、PS/2変換アダプター、お詫びの用紙1枚。

IE3.0


現物を確認しないで、レシートも無しで新品を送ってきてくれる・・・。
なんという神サポート・・・!
「3DMark Vantage」は、定番3Dベンチマークソフト“3DMark”シリーズの最新版。対応OSはService Pack 1が適用されたWindows Vistaのみで、ジオメトリシェーダーなどDirectX 10の新機能を利用したベンチマークを行える。また、ベンチマークのプリセットのうち最高設定では解像度1,920×1,200のモニターと512MBのビデオメモリが必要など、次世代ゲームのパフォーマンス指標にふさわしいベンチマークとなっている。
最低動作環境は、SSE2に対応するCPU、DirectX 10対応のビデオカード、1GB以上のディスク空き容量など。また推奨動作環境として、Intel Core 2 Duo E6600以上またはAMD Athlon X2 6000+以上のCPU、512MB以上のビデオメモリ、2GB以上のメインメモリが挙げられている。

Futuremark、DirectX 10専用の3Dベンチマークソフト「3DMark Vantage」を公開(窓の杜)

3DMarkシリーズの最新ベンチマークソフト『3DMark Vantage』。
DirectX 10に対応していないと計測できないので現時点ではWindows Vista(SP1)専用。
スクリーンショットを見る限り、いつも通り処理が重そうな感じです。

Windows Vistaに関してはDirectX 10対応のPCゲームが少ないので、
新規でPCを買ってOSをVistaにした人を除いては、当分はWindows XPでいくっていうPCゲーマーが非常に多いんじゃないでしょうか。
2009年末~2010年初頭の発売を予定しているWindows 7までXPでもたす人も結構いそう。

3DMark Vantage

3DMark05&06はコチラ
いつもPaperMan(ペーパーマン)をご愛顧いただきありがとうございます。

まずはしばらくの間、公式サイトで状況などの「お知らせ」を掲出出来ませんでした事、
深くお詫び申し上げます。

2008年3月31日22時を持って、オープンβテストを終了させて頂きました
「ペーパーマン」ですが、お客様からの“復活”を望むご声援を多く頂き、
なんとしても運営を再開することが出来る道を模索致しました。

その結果、株式会社ゲームポット様へ運営をお任せすることがお客様にとっても
最良の選択であると判断し、サービス再開に向けて再度準備することとなりました。

弊社が一番に掲げる“お客様の声”を鑑みた結果でありますこと、ご理解賜りたく存じます。

また皆様にゲームの中でお会いできます事、楽しみにしております。

これからもペーパーマンをよろしくお願い致します。

ペーパーマン運営チーム

【重要】「ペーパーマン」株式会社ゲームポットへ運営移管のお知らせ(ペーパーマン公式サイト)

ゲームポットと言えば、スカッとゴルフ パンヤ、ファンタジーアースゼロ、CABAL ONLINEなどを運営するなかなかの規模のオンラインゲーム運営会社。
つい最近ではSo-netの子会社になっています。

ゲームポット側からの発表がまだないので詳細は分からず。

noobを脱noobにするプロジェクトPart10。

「レレレ撃ち」とは天才バカボンに出てくる”レレレのおじさん”のごとく左右にカニ走りしながら銃を撃つこと。
走り撃ちをしても集弾しやすいゲームではよく使われるスキルです。
敵と真正面からはち合わせてしまった時なんかに敵のaimを狙いにくくする為に使います。

こちらのaimもやり辛くなるので、ある程度の集弾ができるように目標物を決めての壁撃ち練習を普段からしておきましょう。
ヘッドショット狙いだとなかなか当たらないのでタップ撃ちで胴体を狙っていくのがいいです。

レレレ撃ち
影の誤表示(エンブル研究所)

壁にぴったりくっつくと影が現れます。
こんなとこで壁にくっつく人もいないと思うけど。
使用しているグラフィックカードはPalit GeForce 8800GT(512MB) 通称ケロロ
ドライバはForceWare169.02(公式ドライバ)

GPUドライバの設定
ゲームのカスタムセッティングといえばココ。
「3D設定の管理」ですが、今は特に何もいじっていません。
ここからサドンアタック、スペシャルフォースといった、ゲーム内オプションからアンチエイリアスをいじれないゲームでもONにすることができます。(重いです)
BF2をやっていたころは異方性フィルタリングを16倍に設定してグラフィックを見やすくしていました。



「フラットパネルスケーリングの変更」
ドライバ側でアスペクト比固定拡大機能を使っているので”固定された縦横比のNVIDIAスケーリングを使用する”に設定しています。



「デスクトップカラー設定の調整」
デスクトップ画面だけの調整かと思いきやゲームのフルスクリーン画面でも適用されます。
RTS時代からデジタルバイブランス(カラー分離&カラー濃度の設定)を0→30%に上げています。
これに慣れるとデフォルト状態(0%)は色褪せて味気ない画面に感じます。
ガンマはいじっていませんが、真っ暗な場面が続くようなゲームだと
デスクトップのアイコンからガンマを設定値に変更できるツールを使うことがあります。
簡易ガンマ値設定ツール


説明していない他の項目は全てデフォルトのままです。
あとはRivaTunerでprerender limit(先読み描画)を1に設定しています。(0だと稀にブルースクリーンになる)
60fps以上表示できない液晶モニターなのでVsync(垂直同期)はAUTO(ON)にしています。
(ちょっと調べてみたら1024*768前後の解像度ならリフレッシュレート75Hzも可能でした)

PCスペックがいまいちだった時はMODドライバを使ったり、出来るだけ軽い設定にしたりしていましたが、今では御覧の通りほとんどいじっていないです。
GAL-1には音に関するバグがあるというのは、以前に韓国系サイトを見て知っていましたが、
日本の情報で「GAL-1は持ち替え時に音がしないバグがある」というのを小耳に挟んだので検証してみました。

GAL-1のバグ
アジアNo.1クランを決する大会「サドンアタック Asia Championship」が実施される。
ダレットでは,この予行演習として,出演者がサドンアタックを12時間ぶっ通しでプレイし続け,
それをネットテレビで中継するというイベントを行うわけだ。

もう一つ,「12時間耐久サドンアタック」の裏番組として,「ウドンアタック」が同日の同時間帯に中継される予定だ。
こちらは,規定時間内にカップうどん100杯を完食するというミッションになっており,
サドンアタックの世界大会ルールに準じて(?),3人1チームでうどん100杯に挑戦するとのこと。

ダレット,「サドンアタック」GWイベント&“ウドンアタック”を敢行?(4gamer)

うどんあたっく・・・。
いつもダレットの企画には地方テレビの深夜番組のようなローカルさを感じる・・・。

どうせならジャイアント白田がプロデュースする うどん屋しろたやの大盛り(約6kg)に一人ずつアタックして欲しかった。
ちなみに大盛りは8000円とのこと。

現在オープンサービス中の「クロスファイア」の正式サービスを,5月上旬に開始すると発表した。
これまでのキャラクターデータは,すべて正式サービスに引き継がれる。
また,正式サービス開始と同時に,新システムや“ゴーストマッチ”の新マップが実装されるほか,
「リオコインアイテム」(課金アイテム)の販売が開始される。

「クロスファイア」,5月上旬に正式サービス開始。詳細は後日発表(4gamer)

クローズドベータテストの時にちょこっと入っただけで、
最近はまったくプレイしていないのですがどれぐらいの人数がinしているんでしょうかね?
2chのクロスファイア 本スレの勢いを見る限りはそんなに多くなさそうだけど。

サドンアタック(Sudden Attack) ゲーム中の動画撮影のやり方を説明。
Hetal1tyがいつも撮影している方法です。

1,動画撮影ツールを使って撮る
Fraps
定番 動画撮影ツールFrapsを使っての動画撮影方法。
Frapsをダウンロードしインストール後、起動しMoviesタブを選択。
上から説明すると
Folder to save movies in ・・・保存先フォルダ
Video Capture Hotkey ・・・撮影の開始・停止をする為のホットキー
Half-size/Full-size ・・・解像度を半分に/そのままの解像度 で撮影
25/30/50/60fps ・・・撮影フレーム数の上限(毎秒)
Record Sound ・・・ゲーム中の音声を一緒に録音する
Detect best sound input/Use Windows input ・・・録音設定
Sound Device ・・・録音に使用するデバイス機器
Sound Input ・・・録音するチャンネル
No cursor ・・・マウスカーソルを録画しない
No sync ・・・垂直同期(VSYNC)をしない
※ バージョンによって表示に違いがあります

Half-sizeはかなり見た目が汚くなるのでPCスペックが許すならFull-sizeを選択。
フレーム数が多ければ多いほど滑らかに見えるので60fps以上は欲しいところ。
解像度、色深度、フレーム数が高いほどHDDの記録速度が必要になってきます。
録音関係は各環境によって最適な設定方法が変わってくるので各自で探ってみてください。
うちのは画像の設定で、あとはゲーム中にホットキーを押すだけで撮影できます。



2,PCを2台使って録る(キャプチャーカードを使用)
1台目のPC・・・ゲームプレイ専用。
グラフィックボードの映像出力端子(S端子 or コンポジット端子)から2台目のPCのキャプチャーカードの映像入力端子へ差す。
Sound Blaster X-Fiのアナログ出力からキャプチャーカードの音声入力端子へ。
GeForceドライバからnViewディスプレイモードを「両方のディスプレイで同じ(クローン)」へ設定。


2台目のPC・・・キャプチャー専用。(IO-DATA GV-MVP/RX3を使用)
キャプチャーカード専用ソフトウェア”mAgic TV”にてキャプチャー(最大解像度は720*480)
録画の画質設定はMPEG-2 CBR、平均ビットレート15Mbps。
音質設定はMPEG-1 Layer-2、48kHz、192kbps。

アナログキャプチャーカードによる録画は、Frapsの録画に比べれば画質は見劣りしますが
記録容量が少ないのでHDD速度&容量をあまり気にしなくていいのがメリットです。
うちの環境では30分まるまる録画しても4GBぐらいです。
あとPCスペックもそれほど要りません。

最近出回っているハイビジョンキャプチャカード(Monster X、PV4など)なら高解像度での取り込みも可能です。
ただし、ある程度のPCスペック&高速HDD(複数台のRAID0が望ましい)が必要になってきます。
IE3.0

約1年前に買ったIE3.0の左クリックが稀に誤作動でダブルクリックするようになってきた。
FPSでの高速タップ撃ちやPC作業で結構酷使してきたからなぁ・・・。
という事でマウス内部を掃除でもしてやるかと分解してみました。
ゲームオプション(ディスプレイ)の色数を16bit、32bitと2つ選択できますが、
「16bit表示のスモークグレネードは32bitよりも薄く見えるので有利」という噂を耳にしたので検証してみました。

スモークグレネード
ダウンロード の文字をクリックして動画のダウンロードをしてください。
※ 要DivX(無料版でOK)

解像度1024*768で撮影。
16bitの方が色数が少ないので煙のグラデーションがはっきり分かります。
32bitより明確に薄く見えるわけでもなく煙の向こう側は見えにくいです。

32bitに設定していてもグラフィックが少し綺麗に見えるだけなので
PCの負荷を落とす為にも16bitを選んでおくのが良さそうです。
第3補給倉庫のBロングを使って各グレネードに投擲距離の違いがあるかを、
パワープラントのセンター通路を使って各グレネードに軌跡の違いがあるか検証してみました。
YouTubeにうpすると画質劣化してしまい、見辛いのでavi(DivXコーデック)にしました。
要DivX(無料版でOK)

グレネードの投擲距離の違い
グレネードの軌跡の違い
ダウンロード の文字をクリックして動画のダウンロードをしてください。

立ち位置、投げる角度・方向など統一しましたが投擲距離、軌跡ともにどれも同じに見えます。
なんとなくフラッシュバンは直線的な放物線を描いてるように感じていましたが気のせいか・・・。
ジャンプ投げは投げるタイミングを統一できないので検証しませんでした。
初公開となるスクリーンショット(※画面は開発中のもの)。
詳細情報は近日公開予定とのことだが,搭乗兵器が実装される日も近いのかもしれない



本日3:00PM,「攻速機戦LANDMASS」のOBTがついに再開。世界観を把握して所属「ネスト」を決めておこう(4gamer)

バトルフィールドみたいなFPSを目指しているとランドマス開発陣が言っていたが、BF2142みたいになってきました。
サイロとかタイタンみたいなのもそのうち出てくるのだろうか・・・?
変に乗り物なんか出さないでロボット要素を見直していくだけでいいんじゃないかなぁ、と思うんだけどね。
2nd PCのグラフィックボードをGeForce 6600GT(128MB)から7900GT(256MB)に変更しました。
今となっては2世代前のグラフィックボードですが一応3DMarkベンチにかけてみました。





んー、やはり現行のGeForce 8800GTと比べるとかなりの性能差が・・・。
これでも6600GTと比較して2~3倍のスコアなんです。 ><
まぁ、変更した狙いは発熱とファンの騒音を抑えたかったのがメインなので十分OK。
Windows XP Service Pack (SP) 3の開発が終了し、RTM (製造工程向けリリース)になった。
4月29日にDownload CenterおよびWindows Updateを通じた手動アップグレードが可能になる見通しだ。

Windows XP SP3がRTMに - 一般向けリリースは4月29日(マイコミジャーナル)

試用版を使っていた人達の噂では、”WinXP SP3”はSP2よりもかなり高速で動作したとの事。
正式リリース版でもそれは引き継がれているのだろうか・・・?
PCゲーム系はSP3対応でないと多分起動できなくなるんだろうなぁ。
とりあえず、人柱な人達の情報待ち。
ベルクスがサービス予定のオンラインSF FPS「攻速機戦LANDMASS」のオープンβテストが,
4月22日3:00PMに再開されることが発表された。

「攻速機戦LANDMASS」,4月22日3:00PMにオープンβテストを再開(4gamer)

先日、オープンベータテストの開始がサーバーダウンの影響で失敗したランドマス。
その後、サーバーの負荷具合を調べる為のストレステストでも不調だったとか・・・。
しかし、そんな中でもプレイヤーの期待は高いようで2chのランドマス 本スレは1日に数スレも消費するほどの人気ぶり。
明日のオープンベータテスト開始では、ログインラッシュでまた落ちなければいいが・・・。
さていよいよ近日、ChiropteraとYakumoが登場します。乞うご期待!

隣の開発室 第二回 「コードネーム」の巻 | DHARMA POINT

Chiropteraはヘッドセット、Yakumoがキーボードの開発コードネームとのこと。
マウス、マウスパッド、キーボード、ヘッドセットとプロダクトの種類の幅を広げ、総合ゲームデバイスブランドになりつつあるようです。
個人的にはダーマポイントのブランドロゴがストレート過ぎる感じがするので、もう少しひねった感じにしてもらえると嬉しいです。

DHARMA POINT
■プロフィール
Hetal1ty(ヘタリティー) YouTube

PC歴は10年以上。
この間、色々なPCゲーム・オンラインゲームを渡り歩く。
FPSを本腰でやり出してからは約4年。
初FPSはマイナーロボゲーのJAXIS。
コンシューマーだと64のテュロック、古いところだとFCのスターラスター。
サドンアタックは2007年6月(クローズドβテスト初日)からプレイ。
鉄鬼も同じくクローズドβテスト初日から。


■PC環境
 1st PC 2nd PC
OS MS Windows XP Home SP3 MS Windows XP Home SP3
CPU Intel Core 2 Quad Q9650 @3.8GHz
+Thermalright Ultra-120
AMD Athlon64 X2 4000+
+SCYTHE 忍者 弐
M/B ASUS P5E GIGABYTE MA69G-S3H
RAM DDR2-800-2GB*2 DDR2-800-1GB*2
Graphic Palit GeForce GTX 285 Leadtek GeForce7900GT
+Zalman VF900-Cu
HDD HGST SATA 500GB
WD SATA 640GB*2 (Raid 0)
HGST SATA 320GB
Optical Drive PIONEER DVR-215BK PIONEER DVR-A12J
Sound Creative Sound Blaster X-Fi Digital Audio
ONKYO SE-200PCI LTD 
Onboard
power supply
Owltech Seasonic SS-700HM Owltech Seasonic SS-500HM
PC case Antec P-180 ver1.1 Antec Solo
Monitor
MITSUBISHI VIDEO MDT242WG  LG L194WT-BF
Router IO-DATA NP-BBRL 
Provider k-opti 200M(FTTH)
Mouse DHARMAPOINT DRTCM12 
Mouse Sole  - 
Mouse Pad DHARMAPOINT DRTCPW40S 
Keyboard
Topre Realforce106UB 
etc SteelSeries Cord Holder 
Headphone
SHURE SRH-840 
audio-technica ATH-A900 
Audio KENWOOD R-K1000-N 
KEF Q1
1st PC内部写真




■サドンアタック攻略ブログ 略歴
 ・2008年4月 前身の『スペシャルフォース&サドンアタック ブログ』から『サドンアタック攻略ブログ』に分家移転。

 ・2008年6月18日 ゲーミングデバイスブランドDHARMAPOINT(SIGMA A・P・O)と相互リンク。
  サドンアタック攻略ブログ | DHARMA POINT

 ・2009年3月11日 500万ページビューを達成。

 ・2009年12月6日 1000万ページビューを達成。

 ・2009年12月13日 WebMoney Award 2009のブログ・Webサイト部門でダイヤモンド賞を受賞。
  enjoy. Award | WebMoney Award 2009


『サドンアタック攻略ブログ』 2008年 アクセス解析情報

『サドンアタック攻略ブログ』 2009年 アクセス解析情報
etc |
影の誤表示(オールドタウン)

Bサイト前。
よく見るポジションですが、結構影がチラホラと。

以下、非常に多いのでいつも以上に簡潔に紹介。
2008年7月26日でオープンサービス開始から1 年を迎える同社の提供するオンラインゲームタイトル『サドンアタック』にて、
ミリタリーショップ「ECHIGOYA」とのコラボレーションイベントとして、トイガンを使用して5種類のゲームで競い合う
リアル・シューティング・ゲーム大会を2008年5月5日(月)6日(火)の2日間、ECHIGOYA 新宿店3F にて開催いたします。

「サドンアタック」,トイガンを使ったシューティング大会開催(4gamer)

最近、教官たちの憩いのBar(ノ゚ω゚)ノでちょくちょく見かけていたECHIGOYAでのエアガン シューティング。
遂に(GMの強い推しによって?)公式イベントにまで発展したらしい。
しかし参加費3500円(事前エントリーは3000円)で人が集まるかなぁ・・・?
参加特典のサドンアタック オリジナルマウスパッドはちょっと気になるけど。
(たぶん表面が樹脂製の家電量販店でよく見かけるタイプだと思うが)
ゴールデンウィークにお暇な人は行ってみてレポよろしくです。

ECHIGOYA
Sound Filteringについて運営に質問していたのですが返信が来ました。
例によって許可なく転載はダメなようなので要約すると、
「水中での発砲時におけるサラウンド効果設定」との事。

と言うことでSound FilteringのON・OFFで、水中での効果音の違いを検証。
日本予選でのランボーとサドンアタックのコラボレーションは,
日本では5月24日公開の映画「ランボー/最後の戦場」のプロモーションを兼ねたもので,
Asia Championshipの開催期間中,ゲーム内のロビーや,
マップ「第3補給倉庫」内に映画の広告が登場するとのこと。

“たった一人の軍隊”ランボーと「サドンアタック」とのコラボが実現(4gamer)

FPS系ではバトルフィールド2142のゲーム内広告が目立っていたのを覚えています。(INTEL)
意外と大手企業はゲーム内広告に慎重で、まだ手つかずの未開拓市場と言われています。
そこに目を付けた巨人”Google”がゲーム内広告の市場を狙っているという噂も・・・。
あと数年もすればゲーム内広告はゲーム内で必ず見かけるような存在になっているかもしれません。
FPSゲームにはエアガンメーカー(東京マルイなど)、ゲームデバイス系(Steel Series、ダーマポイントなど)の広告がマッチングしそうです。

サドンアタック × ランボー
サドンアタック公式サイト
サドンアタックAsia Championship日本予選開催
参加クラン募集期間:2008年4月17日(木)~5月4日(日) 24時
参加クラン数:128クラン ※募集定数を超えた場合は抽選
予選スケジュール発表:5月6日(火)

日本予選日程
オンライン予選トーナメント1・2回戦:5月10日(土) 20時~22時
オンライン予選トーナメント3・4・5回戦:5月11日(日) 20時~22時
オンライン予選トーナメント6回戦・3位決定戦:5月17日(土) 20時~
オンライン予選トーナメント決勝戦:5月18日(日) 20時~

Best12(日本、中国、韓国)本戦トーナメント:6月11日(水)~15日(日)
Asia Championship決勝戦(e-stars Seoul):7月27日(日)



Best12での本戦トーナメントってことは各国4クランずつ参加できるって事なんだろうか?
(追記:4gamer情報によると日本からは上位2クランだけ本戦出場とのこと)
決勝戦はe-stars Seoulと書いてある通り、韓国のソウルに集まってのイベントになるようです。
韓国でのサドンアタック人気は凄まじいものがあるので、かなりの注目を集める大会になりそうです。
決勝戦はおそらく韓国サドンアタック仕様での試合になると思うので日本代表は不利・・・!?

サドンアタックAsia Championship

以下、大会詳細。
GWは戦場へ出かけよう。「サドンアタック」に期間限定パックが登場(4gamer)

「Aセット」 必要交換ポイント数50,000 ポイント 限定300 セット
女性キャラクター フォックスリコン、ブラックキャット(各30日間)
カモ武器 AK47 Black、TRG-21 Camo(各7日間)

「B セット」 必要交換ポイント数40,000 ポイント 限定300 セット
女性キャラクター レッドガゼル、ジュディスホーク(各30日間)
カモ武器 M4A1 Devgru、M4A1 Camo(各7日間)
※Aセット、Bセットは一人につき1セットだけの申し込み

「GW特別パックA」 900CASH
AK-47/M4A1 Carbine/TRG-21/Tiger Stripe/爆弾ツール(各7日間)
「GW特別パックB」 700CASH
M4A1 Carbine/GAL-1/FAMAS F1/B.92Fs/爆弾ツール(各7日間)
「GW特別パックC」 700CASH
AK-47/K2/AKS-74U/C.Anaconda/爆弾ツール(各7日間)
「GW特別パックD」 550CASH
Tiger Stripe/AXE Knife/Gurukha Knife/C.Anaconda/B.92Fs(各7日間)


Aセット、Bセットはポイントが余っている現状&女キャラのレアさで即完売しそう。
CASH系アイテムはちょっと高いような・・・。
でもゴールデンウィークだとバカ売れするんだろうなぁ。

サドンアタック GW特別パック
近接武器のナイフのみが使用可能なナイフ戦専用マップ「マッドケージ」を2008 年4 月17 日(木)の
アップデートにて実装すると共に、今回のアップデートに関連したイベント及びキャンペーンを同日より開催いたします。

「サドンアタック」,ナイフ戦専用マップ実装記念キャンペーン実施(4gamer)

ナイフ好きな人は待ち望んでたしょうね。
自分はナイフが苦手なので実装されてもほとんど行かないだろうなぁ。
真ん中の穴に落ちるとやっぱ死ぬのかな?

マッドケージ
Copyright (c) サドンアタック攻略ブログ
Copyright (c) GAMEYAROU Inc.
Copyright (c) NEXON
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。