アビューズ行為取り締まり強化について

ここでは、「アビューズ行為取り締まり強化について」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
サドンアタック運営チームです。

来年度2009年1月5日(月)より、
アビューズ行為の取り締まりを強化させて頂きます。

現在、アビューズ行為を確認しますとGM_教官より警告を行う場合がございますが、
2009年1月5日(月)より、警告を行わずに該当の部屋にてプレイされている全てのユーザー様のアカウントを永久ブロックさせていただきます。

この度の取り締まり強化は、GM_教官からの警告したにも関わらず
アビューズ行為を継続されるユーザー様や、
"BロングSRのみ"などのローカルルールでのアビューズ行為を行うユーザー様が増加された為、
アビューズ行為取り締まり強化を実施いたします。

ユーザーの皆様は、今一度利用規約並びに禁止行為をご確認頂き、
通常のプレイにてサドンアタックをお楽しみくださいますようお願いいたします。

また、アビューズ行為に関しまして今一度ご説明させていただきます。

運営チームでは、正しくない(不正な)方法で経験値・ポイントを稼ぎ、
階級や戦績を上げる(偽造する)行為を『アビューズ行為』と定義しております。

下記の行動に関しましてもアビューズ行為に該当致します。

・談合を行ったり練習と称する奪取物の回収、C4の設置と解除
お互いに攻撃を行わないと取り決め、C4の設置や解除、奪取物の回収のみを行うこと。

・練習と称する一方的なKill数稼ぎ
片方のプレイヤーは攻撃をせず、もう片方のプレイヤーが
一方的に攻撃しないユーザーを倒し続けてKill数を稼ぐこと。

・談合による交互のKill数稼ぎ
お互いに同数のKill数になるよう取り決め、Kill数を稼ぎ続けること。

・短時間で試合を終了させ、経験値とポイントを稼ぐことを目的としたローカルルール
両チーム共に特定の進行ルートを事前に取り決めておき、戦闘場所を限定する。
それにより、試合が短時間にて消化していくこと。


例:第3補給倉庫にて、両チームとも進行ルートを事前に決定し、
  試合運びを行い短時間にて試合を終了させて経験値とポイントを稼ぐ。


上記のようなゲームプレイはアビューズ行為に該当し、
運営方針第2条 禁止行為「不正行為」に則り、該当のアカウントの永久ブロック措置を実施致します。
アビューズ行為はゲーム内に悪影響を及ぼす重大な行為であり、
その為、一度永久ブロックされたアカウントは、どのような理由であれ
アカウントブロック解除は致しかねますので何卒ご了承ください。

1対1などの対戦に関しましては、
それだけではアビューズ行為の対象とはなりません。
しかし、その際に談合や一方的なKill数稼ぎを行いますと
アビューズ行為と判断される場合がございます。

ユーザーの皆様にはアビューズ行為は絶対行うことのないよう
ご注意の上、サドンアタックをお楽しみください。

今後ともサドンアタックをご愛顧くださいますようよろしくお願いいたします。



サドンアタック公式サイトより
コメント
Copyright (c) サドンアタック攻略ブログ
Copyright (c) GAMEYAROU Inc.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。