Hetal1tyのPC環境(サウンド編)

ここでは、「Hetal1tyのPC環境(サウンド編)」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
メールで問い合わせがあったのでまとめてみました。


※画像クリックで拡大

3つの入力をプリメインアンプのセレクターで切り替えています。

ONKYO SE-200PCI LTD → KENWOOD R-K1000-N → KEF Q1
は透明度・解像度が高めのキレイな中高音を聴かせてくれます。
実質10万円もかかっていないですがコストパフォーマンスのとても高い音を出してくれます。

KENWOOD R-K1000-Nには専用ヘッドホンアンプが搭載されており、
そこらへんの廉価品のプリメインアンプのヘッドホン出力に比べると音は全然良いです。
が、まぁいいとこ実売1~2万円のヘッドホンアンプの音質って感じですが。
高級ヘッドホンアンプが欲しい今日この頃。

ノイズフィルター電源タップも一応使っています。

音楽プレーヤーはfoobar2000(f2k)を長年愛用しています。
ASIO、DSP関係は使用してません。音楽ファイルは可逆圧縮のapeが大半です。

普段聴いている音楽は、昔は節操なくどんなジャンルでも聴いていましたが
オーディオシステムを変えてからは相性の良い最近のアコースティック音源、ゲームサントラ(FF、DQ、Wizなど)が主。
好きなアーティストは山中千尋、西村由紀恵、Keith Jarrett、久石譲、桜井和寿、植松伸夫、光田康典、羽田健太郎など。
・山中千尋


・Keith Jarrett


・久石譲


・桜井和寿


・植松伸夫


・光田康典


・羽田健太郎
etc | コメント | 
コメント
Copyright (c) サドンアタック攻略ブログ
Copyright (c) GAMEYAROU Inc.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。