Razer Death Adder(3G) レビュー

ここでは、「Razer Death Adder(3G) レビュー」 に関する記事を紹介しています。
以前、和風猫さんから頂いたマウス”Razer Death Adder(3G)海外版”をレビュー。
Razerに確認はしていませんが海外版と日本版との違いは日本代理店での保証の有無だけだと思います。
ちなみに「Death Adder(デスアダー)」の名前の意味はオーストラリアに生息する猛毒を持つ蛇です。
試用期間は2週間+α(以前知り合いに借りて少し使っていた)。
解像度450dpi、ポーリングレート125Hzで使用。
マウスパッドはDHARMAPOINT DRTCPW40Sで主に使用。
普段は かぶせ持ち、FPSゲームをする時は つかみ持ち。
簡単なレビューにしようと思っていましたが長めの記事となってしまいました。



■仕様
DPI 1800 (450 / 900 にも設定可)
スキャンレート(FPS) 6469
最大認識速度(インチ/秒) 60-120
最大加速度(G) 15
読み取り無効化高度(mm) 2.1
レポートレート(Hz) 125 / 500 / 1000
データパス(ビット/軸) 16
ボタン数 5
ホイール感度(カウント/周) 24
インターフェース USB 2.0/1.1 (Full-speed)
本体の重さ(g) 約110 (本体のみ) / 133 (ケーブル込)
大きさ 128mm (length) x 70mm (width) x 42.5mm (height)
Deathadder - forPCActionGamer Wiki*より
まずは詳細写真から。


同梱品はマウス本体と黒い封筒。


黒い封筒の中身はマスターガイド(取扱説明書)、クイックスタートガイド、ドライバCDなど。


Death Adderを色々な角度から撮影。






上側は手が滑りにくい加工が施されているが、側面は滑り止め加工がされておらず手が汗ばむと少し滑りやすい。


底面。側面と同じ素材でツルテカ光沢仕様プラスチック。
センサーの横っちょに付いているボタンを押す事でドライバソフトで作成した自分好みのプロフィール設定へと順番に変更可能。(5つまで作成可能)


ケーブルはかなり細め。デスクやマウスパッドと擦れても抵抗が少ない。
USBプラグ部分はゴールド色。ちょっとゴージャス。


デフォルト設定では通電すると2箇所のLEDが点灯。
ホイール部分は常時、掌が当たる部分はプラスチックに透かし加工がされており約8秒間隔で光ったり消えたりします。
ドライバの設定で光らないようにも出来ます。(ホイール部分、掌部分と個別に設定可能)


形状が似ていると言われているMicrosoft IE3.0と並べて。




比較写真を見ての通り、なるほど似ています。



ドライバソフト画面。
verは1.09、ファームウェアは1.25。
全て英語表記ですが直感的に理解できる設定がほとんどです。


■雑感
・エルゴノミクス設計のボディを持った感触はIE3.0に近いですが前方形状(左右クリックボタンあたり)の位置が高いので微妙に違います。ボディ曲線のカーブも似ているようで若干違います。
ボディ形状は かぶせ持ち・つかみ持ち どちらの持ち方でも持ちやすい。特にかぶせ持ちをした時のフィット感が高い。つまみ持ちは×。
マウスを持つところの横幅がIE3.0より少し広くなっており、その点ではIE3.0よりグリップ感は高く感じますが持ち上げ動作はIE3.0の方がやりやすいです。

・前述でも触れましたが汗をかくと側面部分が滑りやすい。

・左・右クリックボタンのクリック時の反応位置は標準的なマウスと同じぐらいですが、
反応位置よりも下にまだ1mm程度ストロークする冗長性があるのでクリックコントロールが少し難しい。
タップ撃ちをしようとしてバースト撃ちになることがしばしば。

・リフトオフ・ディスタンス(マウスを持ち上げたとき、ポインタが反応しなくなる距離)が長くaimがし辛い。
手持ちのマウスパッドで試してみたところDRTCPW40Sは約2.5mm、DRTCPW40Cは約3.0mm、
QcK massは約2.0mmまでセンサーが反応。(厚さ約1.5mmの1円玉を使っての測定)
標準ソールにhyperglideソールを重ね貼りしたDeath Adderを知り合いに使わせてもらいましたがそれでもまだリフトオフ・ディスタンスは長く感じました。
標準ソールの厚さがかなり薄いのでhyperglide2枚貼りをすれば自分的にはちょうど良くなりそうです。

・重心が後ろ寄りにあり、持ち上げ方によっては後ろ側が下がる。
長めのリフトオフ・ディスタンスと相まってaimが乱れる時があるので持ち上げ時に余計な力が必要となり疲れやすい。
マウス本体の重量はIE3.0より少し重いぐらいだが重心の関係から重量差以上に重く感じる。

・450dpi/125Hzではネガティブアクセルは確認出来ず。
光学のトラッキングセンサー性能も申し分なし。

・サイドボタンのクリック感がカチッとしており気持ちいい押し応え。
位置も非常に良く、使いやすい。
ホイールスクロール・ホイールクリックも重すぎず軽すぎず操作がしやすい。

・標準ソールはテフロン製で滑り性能はhyperglide並。hyperglideより少し止めにくい印象。

・LEDの派手な光があることでゲームデバイスの香りがぷんぷんするマウスとなっています。ホイール部分の柔らかい青い光が好きです。
マウス本体のデザインも洗練されておりデスク上にあるだけでさまになります。

・サドンアタックではドライバソフトをインストールした状態ではゲーム中にサイドボタンは使えません。
ドライバを入れていなければ他のマウス同様に使えます。
※色々いじっている内にドライバーをインストールした状態でもサドンアタックでサイドボタンが
使えるようになっていましたが、しばらくしたらまた使えなくなっていました。(ファームウェアの更新が関係?)

・直線補正機能が入っている状態でポーリングレートを500/1000Hzにしてサドンアタックをプレイしてみましたが波打ち現象は発生しなかったです。
波打ち現象が発生すると直線補正機能が入っていても補正しきれないぐらい波打つはずなので直線補正でカバーされているという事は無いと思います。
サドンアタックでの波打ち現象は各自のPC環境によって起こる可能性があるのであくまで参考程度にしてください。

・ポーリングレートを1000Hzに設定するとうちの環境では安定しなかったです。125/500Hzは安定。


・マクロ機能も付いているようですが普段からマクロは使わないので試していないです。

・綺麗に直線をトレースしなくても微量のズレ程度なら補正して綺麗な直線にしてくれる「直線補正機能」というものが付いています。
CQB系FPSでよく行う、ヘッドショットラインで水平にaimをする動きが非常にやりやすいです。
しかしその反面、微妙なドット単位のaim修正が直線補正機能の無いマウスと感覚が違うので慣れが必要。
自分的には一長一短に感じました。ちょっとしたハードウェアチートのような感じがするのでこのようなゲームプレイ補助機能をマウスに付けるのはやめて欲しいのが本音。
最新ファームウェアにする事で強制的に直線補正機能をOFFにする事も可能です。



ペイントソフトにてDeath Adderを使って書いた横線・縦線。


IE3.0を使って書いた横線。



■まとめ
ソールを重ね貼りしてリフトオフ・ディスタンス調整をすれば、自分にとって”PC作業”に最適なマウスの一つと感じました。
かぶせ持ち時のフィット感、各ボタンの使い心地はラフに使うなら最高です。
ただマルチ対戦FPSでのaim精度が極めて求められる場合となると左右クリックのストローク量、重心位置、側面の滑り止め加工が無いのが気になります。
マルチ対戦FPS用途だけに限るなら、つかみ持ちでの持ちやすさ・持ち上げ動作のしやすさ・左右クリックの押しやすさなどの理由からIE3.0の方が使いやすく感じました。

DeathAdder 1800dpi RZ01-00150100-R2M1-J
RAZER
売り上げランキング: 85167


↓現在はマイナーチェンジモデルのDeathAdder3500が販売されています。

Razer Deathadder 3500 【正規保証品】 RZ01-00151400-R3A1
RAZER (2009-11-26)
売り上げランキング: 1050
おすすめ度の平均: 4.5
4 サイドの材質が・・・。
5 右手用の凶器
関連記事
コメント
この記事へのコメント
確かに直線補正はゲームマウスにはつけて欲しくないですね。
2009/10/10(土) 20:02 | URL | tuna #-[ 編集]
ポーリングレートを1000hzにすると波打つと聞いたことがあるのですが
検証をお願いしてもよろしいでしょうか?
2009/10/10(土) 21:35 | URL | prt #iW31ZHbc[ 編集]
確かに”PC作業”には最適だと俺も思います。
SAの場合は125Hzより上だと波打ちAIMになりますしね(´・ω・`)
あとFW1.28で直線補正はOFFにできますよ(・∀・)!
2009/10/10(土) 22:35 | URL | Crust #7vFCJx9w[ 編集]
ファームウェア更新すると
直線補正きれますよー
2009/10/11(日) 18:45 | URL | sdad #-[ 編集]
CAD使いにはべんりですう
2009/10/12(月) 11:45 | URL | あ #-[ 編集]
SAでサイドボタン効かないのですが・・・・
設定はどうすればいいでしょうか?
2009/10/16(金) 19:31 | URL | 名も無きNOOB #-[ 編集]
Razerのドライバーはnproに弾かれるのでドライバーを入れずにゲーム内で設定
SAでできるか分かりませんが
2009/10/16(金) 22:09 | URL | 通りがかりの他ゲープレイヤー #1olHiW.o[ 編集]
とりあえず買ってみました。
簡潔に言うと、ローセンシプレイヤーには向きません。
サイドのべたつきがとても気になります。

外見だけで買うと必ず損をします。
2009/10/22(木) 20:03 | URL | AK3 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
Copyright (c) サドンアタック攻略ブログ
Copyright (c) GAMEYAROU Inc.
Copyright (c) NEXON