「ZOWIE GEAR Hammer Headset」レビュー

ここでは、「「ZOWIE GEAR Hammer Headset」レビュー」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ZOWIE GEAR Hammer Headsetのレビュー第2弾。
第1弾「製品の詳細写真と外観上のレビュー」

サウンドカード(Creative Sound Blaster X-Fi Digital Audio)に差して使用。Crystalizer 0% ON。
エージングは60時間ほど。

FPSゲーム向けとして作られた競合製品SteelSeries 5H v2との比較も織り交ぜています。



ZOWIE GEAR Hammer Headsetのスペック

接続:ミニジャック×2系統(アナログ接続:ヘッドフォン+マイク)
ヘッドフォン:周波数特性:15~25,000Hz、インピーダンス:32Ω、感度:98dB±4dB
マイク:周波数特性:60~10,000Hz、感度:-57dB±4dB、単一指向性マイク、ローインピーダンス
ケーブル:アナログ接続ケーブル:1.2m、延長ケーブル:1.8m
 
■装着感
側圧は少し強めです。しかもヘッドバンドが異様にしなり特性を持つので側圧調整がほとんど出来ません。
ティッシュ箱どころかスピーカーを3日間挟んでみましたが側圧に変化は見られませんでした。
エンクロージャー部分は上下には可動するものの、左右にはほぼ動かないので耳周辺にフィットしてくれず、耳の後ろの下側あたりが常に少し浮きました。
密閉型なのですがその浮きの影響で半密閉型ぐらいの遮音性に感じました。
耳の上側と、こめかみ周辺だけに側圧が集中するので最初に3時間ほど装着して使っていたら頭痛がしてきて、そのせいで一晩寝付けずうなされたほど。
その後もレビューの為にと長時間装着を何度かしましたが、使用後は必ず頭痛がしばらくあります。
眼鏡をかけていますが眼鏡無しでも同じ感想です。
イヤーパッドは合皮、布どちらも感触はまずまず良い感じです。布パッドの方が当たりは柔らかいです。
合皮パッドは音漏れは少ないですが、布パッドは結構音漏れします。
イヤーパッドの厚さは薄めですが耳が当たらずクリアランスは十分でした。
ヘッドセット単体の重さは約220g、ケーブル込み(延長ケーブルは無し)でも約246gとなかなか軽量。


■ゲームでの音質
・合皮パッド
SteelSeries 5H v2ほどでは無いですが高音域の主張が強く耳に少し刺さる時があります。
高音域よりは控えめながらも中音域・低音域もきちんと出ているのでバランスが悪いとまでは感じないです。
・布パッド
合皮パッドでの高音域特性をそのまま残しつつ、中低域・低音域の量感を減らしたような感じ。マルチFPS向き。
SteelSeries 5H v2は高音域以外はぼやけ気味でスカスカでしたがそれよりはしっかりと出ています。

篭もり感は無くクリアー。少し軽めの音質。音場はやや広め。
SteelSeries 5H v2と同じく解像度の高い高音のおかげで定位感が非常に良いです。
FPSゲームでの足音、銃声の方向・距離がとても分かりやすいです。
しかも立体的な鳴り方を少しするのでゲームによっては空間を感じる事が出来ます。(室内で感じやすい)
CrysisやHL2などシングルゲームは特定の高音が耳に少し刺さるのが気になりますが、
それ以外では没入感(ゲームの世界に入り込める度)はそれほど悪くなかったです。


■マイクの音質
いつも通り自分の声をWAVEで録音してから、それを再生して聞いてみました。
マイクの位置によってはポップノイズ(吐息の風切り音)が少し入るのですが、鼻と口の中間あたりにマイク位置を持ってくると大丈夫でした。
全体的に微細なチリチリノイズがありますがほぼ気にならないレベル。
マイクは額あたりにまで上げると自動的にマイクミュートに切り替わります。これは他のゲーミングヘッドセットでもあると便利そうな機能。
マイクブースト(+20db)はONでないと音量をとりにくかったです。
音質以外の部分で気になった点は、マイクユニットの回転部がかなり固いという事。片手で楽に動かすとはいかないです。
あとマイク部分がかなり大きいので視界にどうしても入ります。
慣れればそんなに気にはならないとは思いますが何とかならなかったものかと言いたいレベルです。


■映画/音楽での音質
バランス重視の合皮パッドを推奨。
シングルゲームと同じく特定の高音が耳に少しだけ刺さる事はありますが、SteelSeries 5H v2よりは全然聴けます。
曲やシーンによってはうっすら立体的な音像で聴けるのが良いです。
高音域特化のドンシャリ傾向ですが、どんなジャンルでもそつなく鳴らせる特性のように感じます。
Crystalizer OFFだと高音の痛さは結構減りましたがバランス的に低音域がやや物足りないように感じました。


■総評
値段に対しての評価 満点は100点
・デザイン 60点(レトロの良さがあまり出ていない+マイクユニットが大きすぎで不格好)
・装着感 30点(すいません、個人的に無理です)
・ゲーム 96点(布パッドでのマルチFPS評価)
・マイク 80点(音質は良いがそれ以外で難あり)
・映画/音楽 83点(意外とこなせます)

SteelSeries 5H v2と同じくマルチFPS特化ですが、他のゲームや映画/音楽などにも十分対応できると思います。
SteelSeries 5H v2は中音域・低音域をごっそりカットしてまでマルチFPSに最適化した突き抜けた特性となっており
足音や銃声などの効果音の聞こえやすさ・定位感はあちらの方が若干上のように感じます。
装着感は今まで試してきたヘッドホン/ヘッドセットの中で1・2を争うほど酷く感じました。
エンクロージャー部分が左右に可動すれば耳周辺へのフィット感が向上し随分良くなると思うのですが・・・。
フィットするかどうかは顔の輪郭次第です。丸顔の自分には無理でした。
合皮・布のイヤーパッドはエンクロージャーに引っかける部分の耐久性があまり無く、
何度も付け外ししているとヨレヨレになってきて裂けてくる場合があります。(合皮が少し裂けました)
場合によって選ぶのではなく、どちらかのイヤーパッドに絞って使う必要があると思います。
マイクはノイズが少なく音質は良い方ですが使い勝手が悪すぎです。小さくて片手で可動出来たならば+10点です。
音作りと部分的な耐久性にこだわりは感じるのですが、ユーザビリティに欠ける製品のように感じました。ちょっとオススメしにくいです。

ZOWIE ヘッドセット Hammer Headset
ZOWIE
売り上げランキング: 29247
おすすめ度の平均: 5.0
5 いいですよ~




■SteelSeries 5H v2と並べて


関連記事
コメント
この記事へのコメント
ありがとうございます。

購入考えておりましたが、なかなか万人向けではなさそうですね。
Razer社のヘッドセットのレビューもお待ちしております
2010/01/26(火) 18:15 | URL | bozz #-[ 編集]
自分もRazer DeathAdder・Sphexを使用しているRazerユーザーなのですが

ヘッドセットもRazerにしようと思いCarchariasの購入を検討中です

bozzさん同様レビュー待ってます
2010/01/26(火) 21:14 | URL | [Wf]...mario/[b9]Maя1o..*♪ #-[ 編集]
ほすいい。。。
2010/01/27(水) 07:41 | URL | 名も無きNOOB #-[ 編集]
レビュー有難うございます。

購入を考えたのですが、側圧が強いということ
マイク部分の上下が若干しづらいということ

残念ですが購入を見送りました・・・

デザインはアメリカンなバタ臭い感じでよかったのだがなぁ
2010/01/27(水) 14:52 | URL | ねこ #-[ 編集]
側圧は別に強くないと思うけどなぁ
頭大きいんじゃないの?
一日中つけててもまったく問題ないと感じます。

ゲーム中での音質は、同価格帯の中では最高に優れていると感じます。
足音・銃声の位置がハッキリわかる。

マイクは確かに大きいけど、位置を下げれば気にならないレベル。

人を選ぶのかもしれないけど素晴らしいヘッドセット。
低評価が残念><
2010/01/27(水) 18:04 | URL | 名も無きNOOB #-[ 編集]
俺も側圧はそんなに強く感じなかったかな。頭は大きいほうだが…
2010/02/17(水) 07:20 | URL | 名も無きNOOB #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
Copyright (c) サドンアタック攻略ブログ
Copyright (c) GAMEYAROU Inc.
Copyright (c) NEXON
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。