『Razer Carcharias』写真レビュー

ここでは、「『Razer Carcharias』写真レビュー」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コストパフォーマンスが高いと噂のゲーミングヘッドセット『Razer Carcharias』を買ってみました。


箱内部の設計が面白く、「どうやって開けるんだ・・・!?」と初めは誰もが戸惑うような構造。


裏面にはRazer黒封筒。


内容品はヘッドセット本体、プロダクトカタログ、クイックスタードガイド、ステッカー、「Certificate Authority」と書かれた台紙(正規物の証明書?)。
写真には写っていませんが他にRazer日本代理店のMSYによる日本語マスターガイドもありました。



ヘッドバンドの長さ調節部は約5cmの調節可能。
自分は最短状態から2cmほど伸ばすとジャストフィットなので頭の相当大きな人でも大丈夫そうです。


マイクON/OFF機能付きボリュームコントローラー。
裏面には服などに留められるクリップ付き。


ケーブルは柔らかい布巻。
端子付近までちゃんと布巻なのが地味にいい仕事。


フカフカ系のイヤーパッド。



マイクユニット。
回転部は真上から270°まで回転可能。
ステー部分は途中がゴム製になっており少しだけ曲げる事が出来、固定できます。


所々に光沢のあるクリアピアノブラック塗装が施されています。
ハウジング外側のメッシュ素材はアルミっぽいです。


ヘッドバンドの頭頂部が当たる部分は柔らかめのクッション付き。


ヘッドバンド正面には「Razer」のロゴ。



イヤーパッド部分は脱着可能。
最近、替え用のイヤーパッドが発売されました。


500円玉を使ってのイヤーパッドの大きさ比較。


『Razer Carcharias』レビュー
コメント
Copyright (c) サドンアタック攻略ブログ
Copyright (c) GAMEYAROU Inc.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。