ドスパラ@BTO PC 2010春モデル

ここでは、「ドスパラ@BTO PC 2010春モデル」 に関する記事を紹介しています。
コストパフォーマンス重視のBTO PCドスパラから春モデルが出ていたので紹介しておきます。

■エントリークラス

Core i3 540+GF GT240の組み合わせで約8万円。
GF GT240は旧9600GTと同性能。
サドンアタックは快適にプレイできるでしょうが、鉄鬼など他の高画質オンラインゲームをプレイするなら
カスタマイズでグラフィックボードを「GeForce GTS250(+約6000円)」に変更しておくと、そこそこ高画質でプレイできます。

■ミドルクラス

Core i7 860+GF GTS250の組み合わせで約11万円。
半年前は似たような構成で約10万円でしたが少し値上がりしてしまいました。
それでもまだコストパフォーマンスは高めです。

OS(Windows 7)が32bitと64bitとで選べるようになっていますが、
64bitのメリットはまだあまりないので無難に32bitを選択しておいて良いと思います。
サドンアタック、鉄鬼ともにWindows 7に正式対応しています。

関連記事
コメント
この記事へのコメント
>>Core i5 860+GF GTS250の組み合わせで約11万円。
i5 860ではなくi7 860じゃないですか?
2010/04/02(金) 17:20 | URL | 名も無きNOOB #-[ 編集]
2つ目の奴はSA推奨モデルですね
2010/04/03(土) 10:00 | URL | 名も無きNOOB #T/R.Bh1.[ 編集]
正直64bit7でシッカリガッツリできてますから問題ないような気もしますよ。SAだけやるにしてもそうじゃないにしても。
2010/04/07(水) 22:11 | URL | OE #-[ 編集]
> 64bitのメリットはまだあまりないので

これは誤解を生むかな。
「サドンアタックのプレイでは」と付け足した方が良さげ。4GB超のメモリが認識できる・できないはもはや無視できないアドバンテージ。
2010/04/08(木) 01:28 | URL | omame #mQop/nM.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
Copyright (c) サドンアタック攻略ブログ
Copyright (c) GAMEYAROU Inc.
Copyright (c) NEXON