壁ギリキャンプ(右壁左壁)

ここでは、「壁ギリキャンプ(右壁左壁)」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
noobを脱noobにするプロジェクトPart1。


よく通路の真ん中で待ち伏せしている人を見かけますが、
こんな状態で敵と遭遇してもあまりキャンプの意味は無いです。


通路の真ん中で待っていて敵と出会うとこんな感じ。


↑の例を、向こうにある遮蔽物(緑のコンテナ)と右側の壁をギリギリに合わしてみると、


敵側からは見えないが、


こちら側からは敵の半身が見えるという状況を作り出せます。
この差から敵より早く視認することが可能。


更に敵が進んできても、こちらは壁に半身隠れている状態なので被弾面積が小さく、
前もってaimがHS付近に置けているので有利に戦えます。

色んな場所で使えるオーソドックスなスキルです。
コメント
Copyright (c) サドンアタック攻略ブログ
Copyright (c) GAMEYAROU Inc.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。