マウススケート

ここでは、「マウススケート」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「マウスをもっと軽やかに操作したい!」なんて人の為にマウス関連のアフターパーツで『マウススケート』というものがあります。
マウスの接地面(マウスソール)に摩擦係数の低い素材を接着させて滑りやすくさせます。



Hetal1tyもHyperglide社の”hyperglide Skates MS-1”というマウススケートを使っています。
IE3.0復刻版も、hyperglideを付けると段違いに滑りがよくなりました。
hyperglideはSteelPad S&Sのようなプラスチック系マウスパッドと相性がいいと言われていますが、
SteelPad QCKのような布系パッドでも効果は抜群です。
”滑り”に対して”止め”という部分では軽くマウスを持つ人(つまみ持ち)には若干滑り気味に感じるかも。
しっかりとマウスを持つ人(かぶせ持ち)なら標準のマウスソールと変わらないような止め感覚でしょう。
 
hyperglideを使う以前は一部のFPSerで話題だったトスベール(カグスベール)という
ナフロン系素材を一時期試したことがありますがなかなか滑ってくれました。
hyperglideの半分ぐらいの滑りって感じですが、ちょっとマウススケート感を味わってみたいなんて人にいいかも。



他に有名なマウススケートにエアーパッドなんかがあります。
コメント
Copyright (c) サドンアタック攻略ブログ
Copyright (c) GAMEYAROU Inc.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。