OPERATION7 最新動画とカスタマイズシステム

ここでは、「OPERATION7 最新動画とカスタマイズシステム」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
エムゲームジャパンは本日(8月1日),開発中のオンラインFPS「OPERATION7」の
ランディングサイト(ティザーサイト)に,最新ムービーを追加した。

「OPERATION7」ゲームモードを紹介するムービーと,武器組み立てシステムの概要が公開(4gamer)

動画を見てみたけどダッシュが意外と速いのでCQB的なステージではスピーディな展開が多いはず。
サドンアタックのようなジワジワとした緊張感を感じる場面は少なそうだ。
あと立ち状態のリーン(覗き込み)が半端じゃない。あれは交戦中に腰を壊すだろう・・・。
多種多様なアバターは日本人には受けそうな感じがする。
OPERATION7最大の特長である銃のカスタマイズはサイト、バレル、グリップ、ハンドガード、マガジン、ストックの6パーツをいじることが可能。
ここまで徹底的に銃を改造できるゲームは初めてなんじゃないだろうか?
グレネードランチャーも装着できるらしいのでCQB系FPSというよりはBF2やWarRockのような戦場系FPSに近そう。
※ 15歳未満プレイ不可です

OPERATION7
コメント
Copyright (c) サドンアタック攻略ブログ
Copyright (c) GAMEYAROU Inc.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。